2018年11月15日ご案内

福を呼ぶ伝統工芸品「八幡馬」

画像

画像

画像

星野リゾート 青森屋の客室「あずまし」には、青森の伝統工芸品「八幡馬(やわたうま)」を設えています。八幡馬は、名馬の産地と言われた青森県南部地方で、古くから親しまれてきた郷土玩具です。赤や黒を基調とした大小2頭の馬が並び、大きい馬は親、小馬は子どもを表しています。現在は祝いごとの記念品などに贈られ、福を呼ぶ縁起物として愛されています。
胴に描かれた華やかな模様は、花嫁を乗せる際に馬が身につけた盛装や、南部地方にゆかりのある菊の花、家紋などを表しています。ぜひお手に取ってご覧ください。

福を呼ぶ伝統工芸品「八幡馬」

場所客室「あずまし」詳しくはこちら

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››