2018年11月01日季節のお便り

馬スタッフ「うるる」と「きらら」の秋の過ごし方

画像

 秋が深まり、星野リゾート 青森屋の馬スタッフ「うるる」と「きらら」は来る冬へ向け、たくさん餌を食べています。秋になると「天高く馬肥ゆる秋」という言葉を耳にしますが、馬スタッフは青森の厳しい冬を乗り越えるために、今のうちに栄養を蓄えています。牧草やりんご、人参、稲わらなどを貰う機会が多いため、馬スタッフにとってはこの上なく幸せな季節です。馬肥ゆる秋に太り過ぎて、馬車のハーネスのサイズが合わない、なんてことが無いように、食べ過ぎには注意したいと思います。
青森屋の公園では、秋は「紅葉りんご馬車」を毎日運行しています。時期ごとにお勧めのりんごをご用意して、みなさまのご利用をお待ちしています。ぜひ、馬スタッフに会いにきてください。

馬スタッフ「うるる」と「きらら」の秋の過ごし方

期間2018年9月1日(土)~11月28日(水)
場所星野リゾート 青森屋 公園内
※フロント正面玄関前より出発いたします。
時間①9:00 ②9:30 ③10:00 ④10:30(1周約20分)
※土日・祝日は8:30便と11:00便を増便します。
定員各時間8名様
料金大人1,200円、小学生1,000円、未就学児700円(税・サ込)
※3歳以下無料
申込場所本館1階 じゃわめぐ広場内 体験受付処「やってみるべ」(前日18:00まで)
※事前ご予約も承っております。
  事前ご予約は3日前までにHPまたは予約センターにお問い合わせ願います。(0176-51-1116)
※HPからのご予約はこちら
連絡事項※天候状況・馬の体調により運休の場合がございます。
※りんごの品種は時期により異なります。

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››