2018年05月17日お食事

フキノトウと焦がし味噌が香る「かっちゃのばっけ味噌おにぎり」

画像

かっちゃ(*青森の方言でお母さんという意味)が笑顔で出迎えるバイキングレストラン「のれそれ食堂」。この春の朝食では、「かっちゃのばっけ味噌おにぎり」をご用意しています。
 「ばっけ」とはフキノトウを意味する方言で、炒めたフキノトウを混ぜ合わせた味噌を「ばっけ味噌」と呼んでいます。ばっけ味噌を塗ったおにぎりを、かっちゃが網の上でじっくり焼くと、芳ばしい香りが漂う焼きおにぎりが出来上がります。一緒にご用意している出汁をかけると、お茶漬けとしてもお楽しみいただけます。お好みで三つ葉やあられ、のり、わさびを入れてお召し上がり下さい。
※仕入れ状況により、料理内容が変更になる場合がございます。
※バイキングレストラン「のれそれ食堂」詳しくはこちら

フキノトウと焦がし味噌が香る「かっちゃのばっけ味噌おにぎり」

期間2018年4月6日(金)~5月31日(木)
場所西館1階 バイキングレストラン「のれそれ食堂」
営業時間7:00~10:00 ※状況により、お時間が変更になる場合がございます。

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››