2018年09月01日冬魅力

巨大八幡馬灯篭 登場

画像

 じゃわめぐ広場の中心に、高さ約を誇る約3mの青森屋オリジナル灯篭「巨大八幡馬(やわたうま)灯篭」が登場します。
 八幡馬とは、青森県南部地方で受け継がれる伝統工芸品で、胴体には、南部地方にゆかりがある菊の花や家紋などの華やかな模様が描かれています。赤と黒で一対であることから、巨大八幡馬灯篭も色違いで2台設置します。
 冬のイベント「雪ん子×ねぶた灯篭まつり」期間中しか見られない、青森屋オリジナルの灯篭は記念撮影スポットにもおすすめです。

巨大八幡馬灯篭 登場

期間2018年12月1日(土)~2019年4月1日(月)
場所本館1階 じゃわめぐ広場

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››