2018年05月09日秋魅力

きろかろ散歩

画像

八幡馬ラウンジ画像

八幡馬ラウンジ

津軽金山焼回廊画像

津軽金山焼回廊

笛の生演奏画像

笛の生演奏

貸し灯篭画像

貸し灯篭

秋の夜長は広い公園を「きろかろ散歩」はいかがでしょうか。
「きろかろ」とは青森の方言で「きょろきょろ見渡すこと」。公園内には青森の伝統工芸品「八幡馬」を用いたラウンジや、「津軽金山焼」の灯篭が並ぶ回廊など見どころがたくさん。
色づいた木々や茅葺屋根の古民家がライトアップされた静かな夜の公園には、笛の音も響き渡ります。静寂に包まれながらもどこか懐かしい風景を作り出し、つかの間の幻想的な世界へと誘います。
お散歩の際には、「きろかろコート」と「貸し灯篭」をご用意しております。
南部裂織をあおもり藍で染めた青森屋オリジナルのコートは肌寒い秋の散歩におすすめ。灯篭片手にごゆっくりお楽しみください。

きろかろ散歩

期間2018年9月1日(土)~2018年11月27日(火)
八幡馬ラウンジ伝統工芸・八幡馬をデザインに取り入れた、公園を眺められる開放的なラウンジ。散策途中のご休憩にどうぞ。
◆営業時間:10:00~22:00
◆料金:2,000円
津軽金山焼回廊りんご、青森ねぶたの跳人(はねと)、八幡馬など青森に関連した形が彫りぬかれた重厚感ある灯篭が並びます。
笛の生演奏篠笛で青森の祭囃子を演奏いたします。
◆演奏時間:①18:30 ②20:30
◆場所:公園内
※天候により中止になる場合がございます。
貸し灯篭◆貸し出し時間:15:00~20:00
◆貸し出し場所:本館1F じゃわめぐ広場
◆料金:無料
あおもり藍テラス青森県で生まれた独自の染色技術をもつ藍染「あおもり藍」を照明やクッションに使用したテラス。池のほとりに建ち対岸の紅葉や古民家の景色をゆっくり眺められます。
足湯池を渡る風が心地よい足湯。色づいた木々に囲まれた大きな池と茅葺屋根の古民家を臨み、古きよき日本の風景を切り取ったような景色をお楽しみ頂けます。
◆時間:5:00~23:00
きろかろコート◆貸し出し場所:本館2F フロント
◆料金:無料

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››