冬限定 薪ストーブで温まる「ストーブ馬車」運行

画像

伝統工芸品「八幡馬」を模したオリジナル薪ストーブ
日本三大駒の一つに数えられる八幡馬は、名馬の産地として知られた青森県南部地方の工芸品です。その工芸品を象った薪ストーブが新登場。
お腹部分で薪を燃やし車内を温め、青森の寒い冬でも快適に楽しむことができます。また背中部分ではスルメを炙ることができ、香ばしい香りが車内の広がります。

画像

画像

雪国だからこそ生まれた「ストーブ馬車」。
馬車には、青森の伝統工芸品「八幡馬」の形を模した薪ストーブが新登場し、温まりながら雪化粧をした公園をゆっくり巡ります。また馬車には藁頭巾(わらずきん)にモンペ姿の可愛らしい「雪ん子」が冷たいアイスをお届け。寒さと暖かさの共演を楽しみながら贅沢な朝の時間をお過ごしください。

冬限定 薪ストーブで温まる「ストーブ馬車」運行

期間2018年12月1日(土)~2019年4月1日(月)
時間①8:30~ ②9:00~ ③9:30~ ④10:00~ ⑤10:30~ ⑥11:00~
(1周約20分)
料金大人お1人様1,200円、小学生1,000円、未就学児700円
雪ん子アイス、スルメ、ごぼう茶付き。
定員各時間6名
開催場所星野リゾート 青森屋 公園内
 ※フロント正面玄関より出発いたします。
お申込みじゃわめぐ広場 体験受付処「やってみるべ」
※事前ご予約も承っております。
  事前ご予約は3日前までにHPまたは予約センターにお問い合わせ願います。(0176-51-1116)
HPのご予約はこちら
 
連絡事項※天候、馬の体調により運休する場合がございます。
※お子様は大人と同伴でのご乗車をお願い致します。

‹‹ 前の記事を見る  |  アクティビティ一覧へ  |  次の記事を見る ››

カテゴリ別 アクティビティ