2018年01月08日ご案内

冬の風物詩 「ねぶり流し灯篭」

画像

まるで水に浮いているような開放感溢れる露天風呂「浮湯」を囲む池に勇壮なねぶた灯篭を浮かべる風物詩「ねぶり流し灯篭」。
この冬、浮湯に浮かぶねぶたの山車が、七福神の一人「毘沙門天(びしゃもんてん)」を象ったオリジナルの山車として登場。毘沙門天は北方の守り神で、知恵や開運をもたらす神として信仰されてきました。
どこか儚げな笛の生演奏の音色と共に登場する灯篭を雪景色と共にお楽しみください。

冬の風物詩 「ねぶり流し灯篭」

期間2017年12月1日(金)~2018年4月1日(日)
※天候の悪化により、開始時間の変更、中止の場合がございますのでご了承ください。
場所本館1階 露天風呂「浮湯」
営業時間18:00~24:00
笛の生演奏によるねぶた囃子
①18:15~ ②21:45~

願いごと受付時間 15:00~21:00
(じゃわめぐ広場にて受付)
料金ご宿泊者無料

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››