2017年12月19日春魅力

≪新登場≫ 至福のあおもり花見

画像

青森のお花見ご膳画像

青森のお花見ご膳

津軽塗を施した馬車画像

津軽塗を施した馬車

1日1組限定、青森県民が考える贅沢な花見「至福のあおもり花見」を開催。
青森の伝統工芸品である津軽塗を施した馬車で、その日おすすめの桜の場所へご案内、花見の後には茅葺屋根の古民家の中庭で、青森の花見には欠かせないトゲクリガニやガサエビ(シャコ)を詰め込んだ「青森のお花見ご膳」をご用意しております。ご要望に合わせて祭り囃子の生演奏を行う囃子隊も登場し、より花見気分を盛り上げます。
◇青森の伝統工芸品「津軽塗」を施した馬車
青森屋では、この春、青森の伝統と文化をより一層伝えるために津軽塗の馬車が新たに登場。津軽塗とは、津軽地方で生産される伝統漆器で、地道な作業から生み出される独特な模様は特徴の一つです。また日常生活には、箸やお椀などの生活用品として親しまれてきた漆器でもあり、馬車に施すのは青森屋が日本初となります。

≪新登場≫ 「津軽塗」を施した馬車が登場

期間2018年4月6日(金)~2018年5月31日(木)
場所青森屋公園内 南部曲屋 中庭
時間12:00~14:00
定員6名(最低催行人数1名)
※1日1組となります。
料金1組 50,000円(税・サ込)
申込方法3日前までにHPまたはお電話にてお申込みください。(0176-51-1116)
HPからのお申込みはこちら

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››