2017年03月28日季節のお便り

春の訪れを告げるフキノトウ

画像

星野リゾート 青森屋の敷地内にある公園では、四季折々の景色を楽しむことができます。
3月終わりでも残る雪をかきわけると、春を告げる「ばっけ」が姿を現します。「ばっけ」とは、青森方言で、フキノトウのこと。雪溶けとともに一気に芽を出し、あっという間に収穫時期を通り越し花を咲かせます。春の気配が近づくにつれ、いろいろな自然が冬眠からようやく目を覚まし、長い冬で静まった公園もこれから活気を取り戻し、賑やかになります。

‹‹ 前の記事を見る  |  新着情報一覧へ  |  次の記事を見る ››