南部曲屋

古民家で育む至高のひととき

懐かしさと趣ある空間

青森県南部地方にあった豪農の邸宅を移築した「南部曲屋」は、公園内に佇む貴重な建築物。

古民家で育む至高のひととき

青森の食文化を味わえる「七子八珍会席」

青森の食文化を味わえる「七子八珍会席」

三方を海に囲まれた青森県。

三方を海に囲まれた青森県。
青森の人々に昔から伝わる海の幸15品が「七子八珍」。
その食材を取り入れた「七子八珍会席」は日本酒とも相性が良く、ともにその味わいと風味をお楽しみ頂けます。
そして台の物(お肉料理)は、お席でご希望のお料理をご注文できます。夏は「3種の牛肉の食べ比べ」と「八甲田雪渓冷しゃぶ」からお好きな方をお召し上がりください。

期間 2016年4月2日(土)~2017年3月26日(日)までの土・日曜日
※8月1日~8月31日、10月8日~10月31日、
 12月23日~1月3日は毎日開催

HPからのご予約はこちら

お席についてから選べるお肉料理

お席についてから選べるお肉料理

お席についてから選べるお肉料理青森に伝わる「七子八珍」

ライン

青森に伝わる「七子八珍」

青森に伝わる「七子八珍」

青森県は本州最北端で三方を海に囲まれているため魚介類が豊富。
そんな青森に住む人々が古くから好んで食している海の幸15品が「七子八珍」です。
【七つの子】このこ、たこのこ、ほたてのこ、すじこ、ましらこ、ぶりこ、たらこ。
【八つの珍味】くりがに、がさえび(しゃこ)、なまこ、うに、ふじつぼ、しらうお、さめ、ほや

ライン

PAGE TOP

特別朝食「古民家の田舎ご膳」

特別朝食「古民家の田舎ご膳」

朝の南部曲屋では、囲炉裏に掛けられた「しじみ汁鍋」や、青森の郷土料理「味噌
貝焼き」など、その季節の美味しい食材を詰め込んだ朝ご膳をご用意します。

特別朝食「古民家の田舎ご膳」

期間:2016年4月2日(土)~11月28日(木)
時間:7:00~11:00
   (ラストオーダー10:30)
料金:1泊2食付宿泊料金+1,080円
   ※古民家の田舎ご膳は朝食のオプションとなります。

HPからのご予約はこちら

おすすめ情報

ライン