• HOME 
  • › 青森県内の紅葉名所

青森の夏祭り

青森県内の紅葉巡りの旅をお楽しみください

熱い夏祭りが終わると、青森では爽やかな秋の風が感じられます。
青森県内には、燃えるような紅葉名所がたくさん。錦繍の世界の「奥入瀬渓流」、モミジの名所「中野もみじ山」、
紅葉が川面を染める「川内川渓谷」など100万色ともいわれる紅葉をぜひお楽しみください。

  • 奥入瀬渓流
  • 十和田湖
  • 八甲田山
  • 中野もみじ山
  • 弘前城
  • 川内川渓谷

奥入瀬渓流

特別名勝に指定される日本屈指の景勝地「奥入瀬渓流」。14,2kmの散策路では14本の滝や、千変万化の美しい流れや様々な奇岩・奇勝が見事な渓流美を作り出しております。
秋はブナ、カエデ、ヤマモミジ、カツラ、ケヤキなどの樹林が色付き、まさに錦繍の世界が楽しめます。

例年紅葉の見頃 10月下旬~11月上旬
ホテルから 車で約1時間

奥入瀬渓流 詳しくはこちら

奥入瀬渓流ツアー 詳しくはこちら

奥入瀬渓流

十和田湖

青森県と秋田県にまたがり、十和田八幡平国立公園内にある本州最北端の美しい青藍色の山上湖。四季折々で美しい景色が楽しめる中、秋はブナの黄、カエデ・ナナカマドが朱に染まり、アカマツの緑がより一層鮮やかさをきわ立たせます。

例年紅葉の見頃 10月中旬~10月下旬
ホテルから 車で約1時間40分

十和田湖 詳しくはこちら

十和田湖

八甲田山

日本百名山の一つ。標高1585mの八甲田大岳を主峰とする北八甲田の山々。雄大な眺望が楽しめる八甲田ロープウェーに乗り、ブナやナラ、カエデ、ダケカンバなどが赤や黄色に色づき鮮やかな紅葉絨毯が楽しめます。

例年紅葉の見頃 10月上旬~10月下旬
ホテルから 車で約1時間30分

八甲田山 詳しくははこちら

八甲田山

中野もみじ山

県下有数の紅葉の名所である「中野もみじ山」。中野神社には、樹齢200年のもみじをはじめ、樹齢600年の大杉があり、市の天然記念物に指定されています。全山燃えるような紅葉は滝と渓流に映え、鮮やかな世界を展開します。

例年紅葉の見頃 10月下旬
ホテルから 車で約2時間10分

中野もみじ山 詳しくははこちら

中野もみじ山

弘前城

山々が色づきはじめると、少し遅れて津軽の里も鮮やかな色に染まり、弘前公園の紅葉も1000本の楓、2600本の桜が美しい色を放ちます。紅葉時期に合わせて「弘前城菊と紅葉まつり」も開催されて訪れる人に深まる秋を感じさせます。

例年紅葉の見頃 11月上旬
ホテルから 車で約2時間20分

弘前城 詳しくははこちら

弘前城

川内川渓谷

4.4kmにわたって遊歩道が整備されている川内川渓谷は、瀬や淵、滝などに刻まれた渓谷が季節によってさまざまな表情を見せます。紅葉が色鮮やかに川面を染め、紅葉に囲まれながら散策が楽しめます。

例年紅葉の見頃 10月中旬~10月下旬
ホテルから 車で約3時間

川内川渓谷 詳しくははこちら

川内川渓谷

ご宿泊のご予約はこちら